【次回裁判について】
次回の裁判は「弁論準備手続き」といって法廷ではなく準備室というところで少人数で行われるものになります。今までのような、一般の方に傍聴していただける口頭弁論の日程が決まりましたらまたこちらでお知らせさせていただきます。


WHAT'S NEW

2018/5/14   Q&A「同和教育ってなに?今もされてるの?」を追加しました。

2018/4/22    ENENT「私たちの部落問題vol.3~対鳥取ループ裁判じっくりレクチャー&トーク」の報告

        を追加しました。

2018/4/8   RECOMMEND「全国のあいつぐ差別事件二〇一七年版」を追加しました。

2018/4/3      DOCUMENT第8回口頭弁論のレポートを追加しました。

2018/3/28   RECOMMEND「同和問題の解決をめざして」を追加しました。


そもそも、部落問題ってなに?

鳥取ループって?
いろんなギモンにQ&A方式で答えます!


今回の裁判の背景や部落問題を知る上で、おすすめの書籍やWeb記事などを紹介しています



部落問題を考える上で知っておきたい言葉たち

 

 


裁判の記録です

 

 



原告、関係者の声を集めました

 

 

 


私たちについて

 

 



お問い合わせはこちらからどうぞ

 


イベントの情報や報告などを掲載しています。


裁判の傍聴の手順をご案内します

 



Anti-Buraku Discrimination Action Resource Center is a group of volunteers who are willing to lead a counter movement to “Tottori-Loop” (JIGENSHA), a racist group that incite discrimination against Buraku, especially on internet. English information is provided to explain the recent debate on the rise of new form of online exclusivism and discrimination against Buraku.